返済期間の決め方は?の詳細

TOPページ > 返済期間の決め方は?
返済期間の決め方は?

---返済の期日は何を基準にして決めているのですか?これは3年、これは4年と。それは借主が決めるのですか?

運転資金であれば基本的には、銀行でいうと5〜7年くらい。業績がなかなか思わしくなくて、返済がなかなか難しいということであれば10年という制度によっては使えるのがあります。

基本的には5〜7年です。逆に設備は10年だったり、7年だったり長期間の10年以上と言う場合もあります。

---返済期間の変更と言うのは、後から出来ますか?長くしたり逆に短くしたり。

短くすると言うのは、お金を一部返済してもらうと短くなるのですよ。だからできますよね。

長くするというのは、返済金額を減らすと言う事なので、当初契約からの条件が変わってきます。条件変更していただかないといけないので、これは困ってらっしゃる会社しかできない。

今後、どういう風に事業をやっていって利益を出していくのかと言う事をちゃんと示してもらって、一緒に銀行と考えて長くすると言う事はできます。

---そういう言葉とか専門用語とかありますか?

よくいうのは、条件変更。

---メリット・デメリットはありますか?

長くした場合は、メリットは資金繰りが緩くなる。返済金額が毎月減るので、資金繰りが立てやすくなる。というのはあると思いますけど、当初言っていた返済金額が守れないわけなので、それだけ銀行からの信用力が一段落下がりますよね。

今後新たに融資という時には、いろいろ相談させていただいて現状をちゃんと確認してからじゃないと、なかなか融資は難しいかなと。

---短くした場合はどうですか?

短くした場合は、余分なお金が描いていたより早く出来たという事で、きっちり返してもらえば信用力というのは、上がると思いますけどね。

銀行としては良い会社には当初のようにゆっくり返してもらうということを望んでいますね。

---例えば、いきなりすごい売り上げが上がって簡単に借金返したと。その後、極端ですけど、2〜3週間後、会社がいきなりピンチになったと。何かに騙されたとか、お金を持って逃げられたとかでお金がいるようになったという場合にまた同じような金額を借りれる事が出来るのか?それは都合いい話じゃないの?と言う風になるのか?どっちなのでしょう??

それは先を読む力がない訳ですよね。理由はいろいろありますけど。社員に逃げられたとか社内の統率力がないとか。「そんなに利益が変動する仕事をしているのか」と言う事で、かなりマイナス点がありますね。「そしたら無理に返さなくてもよかったんじゃないの?」と言う話もあるので。

だからと言って借りられないと言う訳でもなくて、「今こんな状態だけど、また売り上げ上がるんですよ」と言う分からないなりにも確固としたものがあれば、させてもらいます。



審査期間の紹介
あのときは苦しかった・・・赤字経営体験記
私自身が無知だったことから2009年に立ち上げたばかりの会社を2010年の夏ごろには潰しそうになっていました。
そのときに初めて借り入れをすることになり、2010年には大赤字でしたが、2011年は黒字となりなんとか会社を建て直すことが出来ました。そのときの赤裸々体験談 >> 詳しくはこちら
サイト運営者情報
はじめまして、運営者の伊藤と申します。当サイトは私自身が経営者として銀行からの資金の借り入れで「こんな苦痛な思いは二度としたくない!」と非常に苦労したことから作成しました。
元銀行員に直接聞いた内容と自分の経験を元に作成しているので、これから事業融資を受けたいとお考えの方にとって、当サイトの情報がほんの少しでも手助けになれば嬉しいです。
事業融資業者一覧
どこの事業融資業者にしようかな?金利、審査、最大借入額など融資内容などをしっかり比較するのに活用して頂ければ幸いです。 >> 事業融資業者一覧
Copyright © 2012 事業融資Q&A!銀行員に事業者向けローンの借入審査を相談 . All rights reserved