起業する人がはじめて借りる目安の詳細

TOPページ > 起業する人がはじめて借りる目安
起業する人がはじめて借りる目安

起業する人がはじめて借りる目安はいくら?

---これから起業する、初めてお金を借りると言う人が、とりあえず借りようとなった時に、万が一の時の為に置いておこうと言うのが結構あると思いますけど、お金は別に使う目的はないけど、取りあえず置いておこうと言う時、いくらぐらいの目安ってありますか?

目安っていうのは、業種によって違いますし、基本的にはありません。それこそ弊社のようなIT関連の会社とラーメン屋さんといった店舗型の会社を立ち上げるのでは必要なお金の金額が全く違ってきます。

IT系だと極端な話、借りなくても自分の部屋だけでパソコン一台だけでも可能ですが、ラーメン屋さんをイチから立ち上げるとなると、普通に数百万円から数千万円の資金が必要となりますからね。

これも「どこの場所に建てるのか?」によってまた大きく変わってくるので一慨にどれぐらいとは言えませんが・・・新宿の一等地にお店を出すのと、田舎の山奥では全く変わりますからね。

ただ、万が一のときのための運転資金の補てん用として保険に借りておくことはおすすめします。

運転資金が月あたり、人件費、経費など、どれだけいるかで違いますけど、万一売上が全然入ってない月というのも、もしかしたら発生するかもしれないので、2.3ヶ月分は手元に残して、それなりに売上がなくても、会社が回っていきますよという予防線をはっておいた方がいいのではないかなと。

実際、いまは必要無いけど借りておいたらそれで助かったというケースは多々あります。弊社もそうだったと聞いていますが・・・。

---はい、残念ながらそうです。当時の月の固定費が150万円ぐらいだったので、念のために400万円ぐらい借りておいたらいきなりその翌月に手をつけることになりました。「もし、あのとき借りていなかったら・・・」といま思ってもゾっとしますね(^^;



審査期間の紹介
あのときは苦しかった・・・赤字経営体験記
私自身が無知だったことから2009年に立ち上げたばかりの会社を2010年の夏ごろには潰しそうになっていました。
そのときに初めて借り入れをすることになり、2010年には大赤字でしたが、2011年は黒字となりなんとか会社を建て直すことが出来ました。そのときの赤裸々体験談 >> 詳しくはこちら
サイト運営者情報
はじめまして、運営者の伊藤と申します。当サイトは私自身が経営者として銀行からの資金の借り入れで「こんな苦痛な思いは二度としたくない!」と非常に苦労したことから作成しました。
元銀行員に直接聞いた内容と自分の経験を元に作成しているので、これから事業融資を受けたいとお考えの方にとって、当サイトの情報がほんの少しでも手助けになれば嬉しいです。
事業融資業者一覧
どこの事業融資業者にしようかな?金利、審査、最大借入額など融資内容などをしっかり比較するのに活用して頂ければ幸いです。 >> 事業融資業者一覧
Copyright © 2012 事業融資Q&A!銀行員に事業者向けローンの借入審査を相談 . All rights reserved