借り入れの審査時に必要な書類の詳細

TOPページ > 借り入れの審査時に必要な書類
借り入れの審査時に必要な書類

---審査時に必要な書類は何ですか?

決算書と、お願いしたいのは所有不動産の一覧、社長や経営に関わっている人の不動産の一覧。固定資産の評価証明の裏面のコピーなどですね。
あとは、決算月から3ヶ月〜半年以上経過している時には、試算表で今期の状況を確認させて頂いたり、設備資金の場合は、設備購入の見積もり書や契約書を頂いていますね。

---初めての方でもアドバイスもらえたりできますか?税理士の手を借りなきゃいけないのでしょうか?

全然ないです。普通に銀行に来ていただいて、「こういう理由でお金が必要です」と言われたら多分、決算書2期3期分、不動産明細を下さいなど言われると思いますね。

審査時にして良いこと、悪いこと・・・

---こうすれば借りやすいと言うのはありますか?何か裏ワザ的と言うか、審査時にこういう事していると良くないとか良いとか。

何回もいいますけど、決算・財務内容・売上利益を良くしてほしい。それ以上に人物面。銀行からお願いしたら、ちゃんとすぐ用意してくれる、「この時間に」と言ったらちゃんといらっしゃる。お聞きした事に対して嘘をつかないなどですね。

---そんなに、みんな嘘をつきますか?

どうしても銀行は決算上の数字を見ますよね。それと、社長が言っている事が合わない事があるのですよね。社長の中には自分の会社の数字を知らない人も結構いらっしゃるので。

社長の方には経営の方を頑張っていただきたいのですけれど、経理の人に任せるのではなくて、ある程度財務的な決算内容や会社の資金繰りについて、3.4割程度分かっていていただいて、銀行員の質問に答えられるようにはしてほしいと思いますね。



審査期間の紹介
あのときは苦しかった・・・赤字経営体験記
私自身が無知だったことから2009年に立ち上げたばかりの会社を2010年の夏ごろには潰しそうになっていました。
そのときに初めて借り入れをすることになり、2010年には大赤字でしたが、2011年は黒字となりなんとか会社を建て直すことが出来ました。そのときの赤裸々体験談 >> 詳しくはこちら
サイト運営者情報
はじめまして、運営者の伊藤と申します。当サイトは私自身が経営者として銀行からの資金の借り入れで「こんな苦痛な思いは二度としたくない!」と非常に苦労したことから作成しました。
元銀行員に直接聞いた内容と自分の経験を元に作成しているので、これから事業融資を受けたいとお考えの方にとって、当サイトの情報がほんの少しでも手助けになれば嬉しいです。
事業融資業者一覧
どこの事業融資業者にしようかな?金利、審査、最大借入額など融資内容などをしっかり比較するのに活用して頂ければ幸いです。 >> 事業融資業者一覧
Copyright © 2012 事業融資Q&A!銀行員に事業者向けローンの借入審査を相談 . All rights reserved